SHA-KENSHA-KEN

シャケン - 社会に建築を。シャケン - 社会に建築を。

columncolumn   eventevent   aboutabout   contactcontact

vol_02

【建築図鑑_vol.02】今すぐ使える出店者・物件購入者のための統計データの使い方講座

2014/01/13

総務省の統計局には、国勢調査や、大学、研究所、調査機関等 が集めた膨大な統計データがあり、それらの一部はインターネット上で誰でも見ることができる。
しかも、統計年次毎に整理されているので、「今どうなってい るか?」だけでなく、「どういう傾向にあるか?」といったことも推測することができる。 これらは一般の方々はあまり目にする機会がないかもしれないが、各種コンサルタント会社や、広告代理店にとってはおなじみの資料で、店舗の出店計画や、物 件購入の際に、市場調査に使えば非常に役に立つ。

例えば、東京都の統計データを見れば、住民基本台帳による、世帯数が年度毎に見ることができる。これらと、東京メトロの乗降客数などを合わせて見れば、自分が出店しようとしている地域のおおよその人口動態を把握することができる。
しかも、各市区町村の統計データを見れば、町、番地ごとにこれらのデータを見ることができ、さらに各世帯のうち、
・男女比
・高齢者比率
・子供の人数
等々
を把握することができるので、例えば団塊世代向け、30代独身女性向けといった、特化型のサービスや店舗を検討している際には、自身のサービスと出店地域が マッチしているか、あらかじめ判断するのに非常に有用だ。

画像は東京都の住民基本台帳による統計データ。区、年度別の人口が一覧で見ることができる。 エクセルデータでのダウンロードも可能。
総務省統計局/統計データ
東京都/統計データ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>