SHA-KENSHA-KEN

シャケン - 社会に建築を。シャケン - 社会に建築を。

columncolumn   eventevent   aboutabout   contactcontact

江ヶ崎雅代氏

【建築女子_vol.02】チャイルドケアコーディネーターの資格ももつ建築家「江ヶ崎 雅代」氏

2014/02/19

江ヶ崎雅代さんは現在、主に住宅を設計する女性建築家である。茨城県土浦市にある自邸兼設計事務所(e do design)で、設計業務を行っている。彼女が設計する住宅は、白を基調にしたシンプルな外観と、細部にわたって女性や子供に優しいデザインが施されている内部空間が特徴である。素材も子どもに優しい。これらは彼女が2児の母として子育て真っ最中であるという経験も大いに関係があると想像できる。また建築家として活躍する一方で、子育てを一緒に楽しむ場  “e do salon” も運営する。チャイルドケアコーディネーターを養成するインストラクターの資格も持ち、子育て目線で建築・空間・場を提供している。至って多忙を極める設計業務と子育てとの両立だが、彼女はいつも穏やかで落ち着きがあり優しい笑顔を絶やさない。その充実した表情から、建築設計も子育ても心から楽しみ真剣に取り組んでいることがよくわかる。現在、つくば市にて建築中の「つくば ” K house ”」はまもなく完成を迎える。次はどんな住宅が出来上がるのだろう。これからも目が離せない建築家である。
(撮影・文 coska*

 

江ヶ崎雅代(エガサキマサヨ) 建築家
” e do design 一級建築士事務所 “と、チャイルドケアで子育てを応援する ” e do salon ” 主宰。茨城県土浦市、つくば市を中心に、女性目線子育て目線で考える楽しい住宅づくりを行う女性建築家。京都府立大学卒。
e do design 一級建築士事務所
http://www.edodesign.jp/
http://edodesign.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/atelieredodesign

 

<撮影者プロフィール>
coska*(コスカ – 横須賀幸子) 写真家・プランナー
2011年4月から素人の女性を撮影する写真家として活動を開始。2012年8月に東京・神楽坂にて初の個展を開催。また、2013年からヘアメイクの2 人と共にユニット”Marco”として活動開始。以下3つの軸で人物写真とそれを取り巻く環境に向き合う。「女性×写真」「対話×写真」「ライフスタイル ×写真」

http://coska.jp/

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>